VAGUE(ヴァーグ)

キャデラックのフルサイズSUV「エスカレード」に特別なホワイトスポーツエディション登場! 限定30台

エスカレードの「スポーツ」グレードをベースにした限定車

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは2022年11月17日、キャデラックのフラッグシップSUV「エスカレード」に、特別限定車「エスカレード WHITE SPORT EDITION(ホワイトスポーツエディション)」を設定、販売を開始しました。

 消費税込みの車両価格は1800万円、販売台数は限定30台です。

特別限定車キャデラック「エスカレード ホワイトスポーツエディション」
特別限定車キャデラック「エスカレード ホワイトスポーツエディション」

 現行型エスカレードは2020年11月に日本で登場したモデルです。初代エスカレードは1999年に登場。以来アメリカを代表するSUVとして人気のモデルとなっています。現行型は5代目となります。

 ボディサイズは全長5400mm×全幅2065mm×全高1930mm、ホイールベースは3060mmで、乗車定員は7名です。グレードは「プラチナム」と「スポーツ」の2種類があります。

 標準採用の6.2リッターV型8気筒エンジンは、可変バルブタイミングやオートストップ/スタート機能、ダイナミックフューエルマネジメントテクノロジーを搭載。最高出力416馬力・最大トルク624Nmのパフォーマンスと効率性を両立。エレクトロニックシフトコントロールを備えた10速ATと組み合わされます。

 今回登場した特別限定車、ホワイトスポーツエディションは、オールブラックのスポーティな外観が好評な「スポーツ」をベースモデルにしています。ディカラーに透明感あふれるクリスタルホワイトトゥリコートを採用。輝きのあるホワイトのボディカラーと、メッシュグリル、ブラックアクセントの組み合わせが、精悍でパワフルな個性を引き出しています。

 インテリアカラーはジェットブラックです。

>> キャデラック・キャデラックエスカレード の中古車をさがす

Gallery 【画像】キャデラックの最上級SUV「エスカレード」の特別限定車を画像でチェック(4枚)
通勤ラッシュで「前抱え」はどうなの!? 持ち方問題に賛否! みんなの意見は?

RECOMMEND