VAGUE(ヴァーグ)

回転ディスクで残り駆動時間を表示! クラシカルなデザインに最新機能を搭載したロンジン70周年記念モデルの魅力とは

●メゾン初のウォッチコレクション・コンクエストの誕生70周年を祝う特別モデル

 多彩なラインナップを揃えるロンジンの中でも、とりわけ歴史的に特別な価値を有するコレクションのひとつがこのコンクエスト。

ダイヤルに刻まれた大きなサークル状の溝と、重ねて配置されたアプライドインデックス。特徴的なダイヤルデザインはコレクションの代名詞
ダイヤルに刻まれた大きなサークル状の溝と、重ねて配置されたアプライドインデックス。特徴的なダイヤルデザインはコレクションの代名詞

 1954年に誕生したオリジナルモデル「Ref.9001」は当初より防水性を備えた機械式時計で、35mmのケースの裏ぶたには彫刻七宝のエナメルのメダリオンをはめ込むなど、優れた実用性と意匠性を備えたモデルでした。

“征服、克服、未踏の地への到達”を意味する名を持つこのウォッチは同年スイス・ベルンにて商標登録、メゾンとして初めてその名称が保護されたコレクションとなりました。

 1959年には同コレクションより、パワーリザーブ表示機能を搭載した「コンクエスト パワーリザーブ Ref.9028」が登場。ダイヤル中央に据えた2枚の回転ディスクが残りの駆動時間を表示するパワーリザーブ機能は画期的な機能として、人々に驚きを与えました。

 初代モデル誕生から70年の節目にあたる2024年、この記念すべきヘリテージモデルにオマージュを捧げた特別モデル「コンクエスト ヘリテージ セントラル パワーリザーブ」が登場。エレガンス漂う3つのカラーバリエーションが顔をそろえます。

Next他のモデルもズバリ、カッコいい!
Gallery 【画像】見れば見るほどカッコいい! ロンジンの70周年記念モデルを写真で見る(16枚)
クリスティアーノ・ロナウドも愛用するApple Watchケースブランドとは(PR)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND