VAGUE(ヴァーグ)

【クルマでしか行けない!?】 雪国で温泉&グルメを堪能! 名湯「酸ヶ湯温泉」にスバル「最新SUV」で! “温泉ドライブ”で活躍した2モデルの実力は?

名湯「酸ヶ湯温泉」へ 雪の残る道中での2モデルの印象は

 スバルの最新SUV「フォレスター」と「クロストレック」の試乗会が青森県青森市を中心に開催されました。
 
 日本有数の豪雪地帯としても知られる名湯・酸ヶ湯温泉を、2モデルを乗り比べながら目指します。

酸ヶ湯温泉の豪雪でもスバル最新SUVなら安心!
酸ヶ湯温泉の豪雪でもスバル最新SUVなら安心!

 試乗は青森港周辺から開始しました。目前にはかつての青函連絡船を記憶する「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」も見えます。

 当日の天気は晴れで雪も少ない状態でしたが、市内のところどころには残雪もあり、大通りからひとつ曲がると路面は圧雪状態となっている箇所もありました。

 まずはフォレスターから試乗します。現行フォレスターは2018年6月に登場した6代目で、2023年8月には先進機能強化などの改良が行われました。

 現在スバルのSUVにはクロストレックや「レヴォーグ レイバック」、「レガシィ アウトバック」がありますが、こうしたモデルよりも全高が高く、さらに“0次安全”として視界の良さを追求していることもあり、前方に広がる八甲田山の雄大な景色もよく見えます。

 今回は「アドバンス」グレードを試乗しました。インテリアはシルバーのダブルステッチがドアトリムやセンターコンソールに施され、さらにオプションのブラウンナッパレザーを装備しており、上質で所有欲を満たしてくれる仕上がり。旅への期待をさらに高めてくれます。

 多くの装備を標準装備する上級グレードであっても、価格(消費税込)は339万9000円と比較的リーズナブルに設定されていることも大きな魅力です。

 市街地を抜けると徐々に雪も増え、路面もほとんどが圧雪状態です。道路に設置されている気温計もマイナス3度を下回り、ところどころ凍結しているのではないかとドキドキする場面も増えてきました。

 そこでコンソールの「X-MODE」ダイヤルをひとつ左に回すだけで、「SNOW・DIRT」モードに切り替わります。

 重量バランスに優れたスバル独自の「シンメトリカルAWD」との組み合わせにより、滑りやすい路面でも、車体の姿勢が崩れたり、意図しない方向へクルマが動くといったことはありません。

 下り坂では自動的にヒルディセントコントロールが作動することで、積雪路に慣れていない編集部員でも恐怖を感じることなく、難なく走行できます。

 また、路面は大きな雪の塊が落ちていたり、深いわだちなど、凹凸のある箇所にも遭遇しましたが、高い最低地上高や衝撃をうまくいなしてくれるサスペンションによって、舗装路とあまり変わらない快適さを保っています。

 全モデル標準装備のシートヒーターを作動させていれば、助手席の乗員は安心して眠気を感じることもあるでしょう。

 やがてフォレスターは酸ヶ湯温泉旅館へと到着。道中にはフォレスターの高さ並みの雪壁もあり、何度か除雪車ともすれ違うなど、青森の厳しい冬を実感させます。

 ストックを持ったスキーヤーの姿も見えますが、駐車場には新旧スバル車がちらほらと見られ、ここ東北地方でスバル車が支持されていることがうかがえるとともに、仲間意識のような感覚が芽生え、なんだか嬉しくなります。

 酸ヶ湯温泉は、昭和29年(1954年)に、全国温泉のなかでも「国民保養温泉地第1号」の指定を受けた由緒正しい温泉です。

「ヒバ千人風呂」は時代を超えたヒバ造りの大空間が広がる
「ヒバ千人風呂」は時代を超えたヒバ造りの大空間が広がる

 その起源は江戸時代まで遡り、地元の猟師が仕留め損じた鹿を追っていたところ、発見したとの伝説が残されています。そして、江戸時代から湯治客が欠かさず訪れていたといい、現在でも人気温泉地としても知られています。

 風情を感じる建物に入ると、すでに硫黄泉特有の匂いが感じられます。青森の伝統的な夏祭りである「ねぶた」を模したミニねぶたも展示されていました。

 館内を進んでいくと男湯と女湯に別れますが、一番の見どころはやはり「ヒバ千人風呂」でしょう。

 ヒバ千人風呂は畳160枚分もの大面積を誇る混浴の大浴場で、温泉の匂いとヒノキの一種であるヒバ造りによる香りがミックスされた湯けむりが立ち込めています。

 早速入ってみることにしましょう。

Next酸ヶ湯温泉の心地よさに驚き! 「クロストレック」で楽しい帰路へ
Gallery 【画像】「えっ…!」 “豪雪地”に似合いすぎる! スバル「最新SUV」を画像で見る(30枚)
通勤ラッシュで「前抱え」はどうなの!? 持ち方問題に賛否! みんなの意見は?

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND