VAGUE(ヴァーグ)

まるでタトゥーアート!? 緻密にレーザーで彫られた「龍の刻印」に視線集中! ベル&ロス新感覚の一本は世界限定99本

●時計全体をキャンバスに見立てて、干支にちなんだ龍の姿を大胆にレイアウト

 旧正月を前に、世界の名だたる高級時計メゾンから辰年をテーマとしたスペシャルエディションが次々と登場しています。

 新しい年を祝うにふさわしく、リッチな素材をふんだんに使ったラグジュアリーウォッチが目立つ中、ベル&ロスからは、ケースとブレスレット全面を使って、一頭の龍が躍動する姿を描いたアーティスティックなタイムピースが登場しました。

リンクひとつひとつに彫られた龍の鱗がエキゾチックな印象。図案をよく見るとツバメ、太陽などの吉祥を表すモチーフも散りばめられる
リンクひとつひとつに彫られた龍の鱗がエキゾチックな印象。図案をよく見るとツバメ、太陽などの吉祥を表すモチーフも散りばめられる

 この「BR 05 ARTLINE DRAGON」 (121万円、消費税込)は、ベル&ロスが2019年よりスタートした“BR 05”ラインより登場するもの。

 シンプルなスクエアケースに一体型ブレスレットを組み合わせたモダンなデザインは日常生活の中でも使いやすく、現在ではベーシックな3針からスポーティなクロノグラフ、利便性の高いGMTモデルまで充実したラインナップを揃えています。

 今回の新モデルでは、時計全体をキャンバスに見立てて、2024年の干支にちなんだ龍の姿を大胆にレイアウト。ケースとブレスレットが一体化した“BR 05”ならではのデザインを最大限に活かしています。

Nextレーザー彫刻であしらったタトゥーアートのような龍
Gallery 【画像】ダイヤルの龍の造詣がハンパない! ベル&ロス新作を写真で見る(10枚)
クリスティアーノ・ロナウドも愛用するApple Watchケースブランドとは(PR)

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND