VAGUE(ヴァーグ)

音響メーカー「オーディオテクニカ」がアウトドアギア開発を手がけた理由

”好き”を推進力にゼロから開発

 創業60周年という記念すべき年にアウトドアブランドをスタートさせたオーディオテクニカ。ヘッドホンをはじめとする音響機器はワイヤレス化が進むなどデジタル化が著しく、サイト設営から焚き火、食事の準備などすべてを自分の手を動かすアウトドアとは真逆に見える。
しかし、その予兆は4月に発表された新しいブランドメッセージにあった。

「もっと、アナログになっていく。」

 これまでアナログの精密技術を核に幅広い分野へと拡張してきたオーディオテクニカが、今の時代にふさわしいイノベーションをおこすためにアナログを探求。聞く人の感性を刺激するプロダクトやイベントを用意すると発表したとばかりだ。

「音響機器だけでなく、寿司ロボットや工業用クリーニング機械を製造販売しており、板金製品の開発技術があります。自社がもつ技術力を生かせる事業としてアウトドア事業が考案された背景はあります。ただし、それだけでは物事を推し進めるためのパワーが不足しています。当社には熱狂的な音楽好きが多く、”好き”を仕事にする人が多く、これが仕事をする上でのパワーの源ではないかと思います。本事業においても社内のアウトドア好きの有志が集まり、好きなことにかける情熱があったからこそブランド誕生にいたったのだと感じています」(オーディオテクニカ オーテクキャンプ担当 廣水樹さん)

 オーディオテクニカの考えるアナログとは人のこと。先端技術を有する企業でありながら、アナログを大切にするオーディオテクニカだからこそ実現した事業だ。

音響機器製造の技術を生かした緻密な設計から生まれたオーテクキャンプのプロダクト
音響機器製造の技術を生かした緻密な設計から生まれたオーテクキャンプのプロダクト

●ヘッドホンのハウジングみたいな焼き網

 第一弾のプロダクトは焚き火台「TRY AND GRILL」「COOK PIT」、そしてドリッパー「DRIPRO」。これらは音響製品を手がけている技術者やデザイナーが製品開発をしているという。

「設計の緻密さはそのまま活きています。開放型ヘッドホンのハウジングに合わせ、焼き網の抜き穴をハニカムメッシュ型にしているなど、ヘッドホン担当デザイナーのこだわりも詰まっています。また、寿司マシーンや音響製品で培ってきた品質評価基準と、新しくアウトドア製品で評価すべき基準を設定しており、自信をもって世に送り出せると判断したものを製品としてお届けします。」(廣さん)

 もちろん技術力は一流、キャンプを好きという情熱も一級だが、アウトドア製品作りをするのは初めて。製品化にあたり、とがりすぎたコンセプトでほかのキャンパーには使いにくいなどの不安はなかったのだろうか?

「オーテクキャンプのコンセプトは ”機能性・収納性・耐久性を追求した美しいアウトドアブランド。” です。万人受けするものを作ろうとすると、おのずと個性が無くなるのではないでしょうか。コンセプトを絞り、その中で最良のモノに仕上げて行くという選択をしました」

「それを良いと思うか否かは発売後に製品を実際に手に取ったお客様が感じることです。私たちはその声を素直に受け止める”Always listening”の精神で仕事をし、成長を続けたいと考えています」

「開発部隊は福井にあるオーディオテクニカフクイで、開発統括メンバーが大好きなアウトドアショップTHE GATEに製品を持ち込み、相談したところ、本気でオーテクキャンプの製品を絶賛していただきました。モノの価値を大切にしているアウトドア愛好家の方々に、1年以上真剣に取り組んできたモノが評価された瞬間です。このことを思い返すと、今も勇気が湧いてきます」(廣さん)

 この持ち込みが縁で、オーテクキャンプの製品はオンラインでの販売だが、唯一THE GATEでは店頭販売を行うことが決定した。

「いいブランド、商品化を判断するのはお客さま。私たちはその声を素直に受け止める”Always listening”の精神で仕事をし、成長を続けたいと考えています」(廣さん)

●製品仕様
■「TRY AND GRILL」
・価格(消費税込):2万3100円
・サイズ:321×331×H203mm
・収納サイズ:302×201×H41mm
・重量:1.8kg
・素材:ステンレス

■「COOK PIT」
・価格(消費税込):1万3200円
・サイズ:283×227×H40mm
・収納サイズ:303×190×H40mm
・重量:850g
・素材:ステンレス

■「DRIPRO」
・価格(消費税込):7700円
・サイズ:122×167×H95mm
・収納サイズ:130×18×H94mm
・重量:110g
・素材:ステンレス、シリコン

Gallery【画像】ヘッドホン型の焚き火台? 音響メーカーこだわりのアウトドアギアを見る(8枚)

RECOMMEND