VAGUE(ヴァーグ)

MSIの「ゲーミングモニター」はサポートもばっちりでエントリーにぴったり!

2万円弱で手に入るゲーミングモニターの入門モデル

 「G243CV」は画面サイズ23.6インチで、アスペクト比は16:9。解像度はフルHDです。1500Rの湾曲パネルを採用しており、高い没入感と短い視線移動で画面全体を把握しやすいのが特徴です。リフレッシュレートは75Hz、応答速度は1ms。リフレッシュレートは、“ゲーミングモニター”としては控えめな数値ですが、家庭用ゲーム機で楽しむなら十分な仕様です。価格は、1万7800円前後(消費税込)と手頃といえます。

 「G243CVは、入門用のゲーミングモニターという位置付けとなります。コンシューマーゲーム機との接続や、PCゲームでもグラフィカルなジャンルのゲーム、映像コンテンツの視聴に適している製品です」(CND Solution 営業部 マーケティング課、出町耕一氏)

 ゲーミングモニターで使われるパネルには、TN、IPS、VA、有機ELなどの種類がありますが、同機では黒色の表現に秀でたVAパネルを採用。ゲームはもちろん映像コンテンツの視聴にも活用できます。

 機能としては、モニターのリフレッシュレートとコンテンツのフレームレートのずれによるカクつきを回避する「AMD FreeSync」や、暗いシーンでも視認性を上げるナイトビジョン、長時間の使用において目の疲労を軽減するアンチフリッカー、ブルーライトカット機能などをサポートします。

23.6インチの湾曲パネルを採用した入門向けゲーミングモニター。コントラスト比は3000:1で、色域はrRGBカバー率で95%。
23.6インチの湾曲パネルを採用した入門向けゲーミングモニター。コントラスト比は3000:1で、色域はrRGBカバー率で95%。

●接続はHDMIとDisplayPortに両対応

 入力端子はHDMI 1.4b ×1、DisplayPort 1.2a ×1に対応。パソコンやゲーム機など、複数の機器を接続しておけば、ディスプレイ背面にあるジョイスティックの操作によって入力を切り替えられます。またヘッドホン出力端子 x 1も搭載。有線ヘッドセットも利用できます。

 VESAマウントにも対応。別途モニターアームを用意すれば、付属のスペーサーネジを使用してモニターアームへ取り付けることができます。

 なお、購入後には十分なメーカー保証期間も備わっているので、入門機としても安心して選択することができるでしょう。

「製品の保証期間はご購入日から3年間となります。基本は修理対応もしくは本体交換となります」(CND Solution 営業部 マーケティング課、出町耕一氏)

●製品仕様
■G243CV
・価格:1万7800円(税込)
・画面サイズ:23.6インチ
・アスペクト比:16:9
・パネル表面湾曲率:1500R
・解像度:フルHD(1920×1080)
・最大リフレッシュレート:75Hz
・応答速度:1ms(MPRT)
・パネル駆動方式:VA
・最大輝度:250ニト
・表面タイプ:ノングレア
・色域:rRGBカバー率95%、DCI-P3カバー率77%
・最大表示色:約1677万色
・コントラスト比:3000:1
・消費電力:17W(使用時)、0.5W(スタンバイ時)
・本体サイズ:W539.8xD184.7xH413.4mm
・本体重量:約3.1kg
・付属品:HDMIケーブル、電源ケーブル、ACアダプタ、クイックスタートガイド
・発売日:2022年9月17日より順次

Gallery【画像】MSiのゲーミングモニターのディテールを見る(5枚)

RECOMMEND