VAGUE(ヴァーグ)

トゥールビヨンや名品の数々を1本で楽しめる!? 「タグ・ホイヤー」のコネクテッドウォッチが充実したフェイスデザインを搭載して登場

最新作「カレラ トゥールビヨン クロノグラフ」を再現したフェイスデザイン。6時位置のトゥールビヨン、ダイヤルの奥行きまで忠実に表現
最新作「カレラ トゥールビヨン クロノグラフ」を再現したフェイスデザイン。6時位置のトゥールビヨン、ダイヤルの奥行きまで忠実に表現

●スマートウォッチならではのメリットを活かしたタグ・ホイヤーの新プロジェクト

 自分らしいカスタマイズが自在に楽しめるのはスマートウォッチの大きな魅力。

 ケースやストラップはもとよりフェイスデザインも好みに応じて選ぶことができるし、その日の気分やシーンに合わせて着替えることも可能。1本でさまざまなスタイリングにチャレンジできるのはデジタルデバイスならではの楽しさです。

 そんなスマートウォッチの利点を存分に生かすべく、新たなプロジェクトをスタートさせたのがタグ・ホイヤー。

 卓越したデザインと快適な装着性が人気を集めるコネクテッドウォッチ「TAG Heuer Connected Calibre E4」のフェイスデザインを拡充し、メゾンが長い歳月をかけて生み出してきた数々の機械式時計の世界をコネクテッドウォッチの領域へと統合。

 すなわち、ブランドを象徴するアイコニックなデザインや、希少な限定モデルで採用されてきたユニークな意匠を、コネクテッドウォッチのフェイス画面として提供することが発表されたのです。

●新作トゥールビヨンやスポーツクロノの名品も登場。1本でさまざまなスタイルが楽しめる

 例えば、スポーティで洗練されたスタイリングが多くのファンの支持を集める“タグ・ホイヤー カレラ”からは、去る1月に開催された“LVMHウォッチウィーク 2024”にて登場したティールグリーンの39mmクロノグラフ、およびトゥールビヨン・ムーブメント搭載モデルのダイヤルデザインをフェイスとしてリリース。

 クロノグラフではヘリテージモデルから着想を得たヴィンテージ感あふれるデザインを、ティールグリーン、ブラック、グリーンゴールド、ピンク、ブルーの5色で提供。またトゥールビヨンではティールグリーン、ブルー、ブラック、パープルの4色から好みの色が選択できるようになっています。

「アクアレーサー プロフェッショナル200 ソーラーグラフ」をイメージしたデザインでは使用する環境での光量が表示される
「アクアレーサー プロフェッショナル200 ソーラーグラフ」をイメージしたデザインでは使用する環境での光量が表示される

 一方、ダイビングなどアクティブレジャーに最適な“アクアレーサー”コレクションからは、ソーラーグラフモデルのデザインを起用しますが、こちらはダイヤルのデザインとカラーが、使用する場所の光の量に応じて絶えず変化するというユニークなもの!

 視覚的な変化は見た目の楽しさと共に、あらゆる環境下においても確実に時刻や情報を読み取れるという実用上のメリットも提供してくれます。

 さらにブランドとモータースポーツの世界との関係性を象徴するアイコニックモデル“フォーミュラ1”からは、レーストラックを連想させるグリーン、イエロー、レッドをまとったクォーツ クロノグラフのダイヤルを忠実に再現したフェイスデザインが登場します。

 タグ・ホイヤーが創業以来磨き抜いてきた革新性と世界観を、毎日身につけるコネクテッドウォッチで思いのままに楽しめるなんて夢のよう。アナログ派を自認する時計ファンも思わず手にとってみたくなる、魅力的な1本です。

Gallery 【画像】スマートウォッチで気軽にチェンジ! タグ・ホイヤーの名作デザインを写真で見る(9枚)
通勤ラッシュで「前抱え」はどうなの!? 持ち方問題に賛否! みんなの意見は?

RECOMMEND