VAGUE(ヴァーグ)

審査に通ればグリーンもプラチナも一緒? 「アメックスカード」の意外なシステム!? 長く愛用されるワケとは

●クレジットカードのランクってどう違うの?

 クレジットカードは、持っているカードの色によって特典やサービス内容が異なり、上級グレードを持つユーザーのなかには、ステータス性を考えて所有することも珍しくありません。

 まず一般的なクレジットカードは、最もベーシックなカードから3~4段階程度のグレードに分かれて展開されます。

 グレードの最もベーシックな「ノーマルカード」は、年会費無料をうたうことが多い一方で、サービスや特典なども限られている場合があります。

 これらは主に学生や、社会人になりたてのユーザーなどが使用していることもあり、あくまでもカード決済を可能とするための最低限のカードともいえます。

 次に展開されるのが中間に位置するカードで、カード会社によって名称は変わるものの、「ゴールドカード」のような名称が与えられていることが多いグレードです。

 これらは年間で数千円から1万円前後の年会費が発生しますが、提携サービスなども充実しているケースが多く、コストパフォーマンスに優れたカードともいえます。

 最後に展開されているのが、上級グレードともいえる「プレミアムカード」などです。これらは数万円単位の年会費が発生する一方で、レストランの予約をはじめ、さまざまな富裕層をターゲットにしたサービスがあり、最も充実したカードです。

 カード会社によっては、さらにその上に「ブラック」や「プラチナ」などと呼ばれる最上位グレードが存在し、招待制となっていることも珍しくありません。

 また、クレジットカードは個人の信用情報に基づいて入会の審査が行われていることから、グレードによっては審査が通らない場合もあります。

Nextアメリカン・エキスプレス・カード上位グレードは審査が共通?
Gallery 【画像】「えっ…!」本当にプラチナも入手可能? 富裕層の証となるカードを写真で見る(9枚)
通勤ラッシュで「前抱え」はどうなの!? 持ち方問題に賛否! みんなの意見は?

page

  • 1
  • 2

RECOMMEND