VAGUE(ヴァーグ)

手の届くラグジュアリー! 世界24都市の時刻を読み取れるフレデリック・コンスタント「ワールドタイマー」

設計・製造・組立まで一気通貫で行うマニュファクチュールの魅力

 1988年の創業以来、「手の届くラグジュアリー」をコンセプトに、創造性に満ちた新たな価値を提案し続けるフレデリック・コンスタント。設計から組立、品質管理などのあらゆる工程を一貫して行うことで知られ、2004年以降現在までに30種類もの自社製キャリバーの開発、製造、組立を手がけている。

 巧みな技術の裏付けのもとクラシカルで端正なデザインを展開するブランドだが、2012年に誕生した“ワールドタイマー”はまさにそうしたブランドの特徴がはっきりと現れたモデルのひとつ。世界を股にかけて活躍するコスモポリタンのためにデザインされたこのタイムピースでは、世界24都市の時刻を瞬時に正確に読み取れるワールドタイムを採用している。

ダークネイビーの輝きが美しい世界地図とデイト表示
ダークネイビーの輝きが美しい世界地図とデイト表示

●思わず旅に出たくなる美しいブルーの世界観

 とりわけ自慢のひとつが優れた操作性だ。一見すると複雑な操作を要するように思われるワールドタイムだが、この「ワールドタイマー マニュファクチュール」では時計の巻き上げ、日付、都市設定と時刻表示をたったひとつのりゅうずで調整できる“3ノッチシステム”により、異なるタイムゾーンの間を自在に往来することができる。ローカルタイムを表すセンター針、ホームタイムを表すインナーベゼルは自動的に同期し、昼夜の別も濃淡の色分けのおかげで一目瞭然だ。

 ダイヤル上の情報量が多いデザインだけに配色が大きなカギを握るが、この10周年記念モデルではダイヤル中央の世界地図をグレーのレリーフ(大陸部分)とディープブルー(大洋部分)にバランス良く塗り分けたことで、明確な対比が楽しめるデザインとなっている。

 また明快なコントラストのなかでひときわ存在感を放つのが、6時位置にレイアウトされた同じくブルーのデイト窓。丁寧なギョーシェ彫りによって繊細なソレイユ装飾の輝きには思わず視線を向けずにいられない。

 さらにアリゲーターレザーのストラップにもディープブルーを配したことで、全体が統一感のあるまとまりのある印象に。一方でダイヤル上の歩む三本針とインデックスのラインにはケースと同じシルバーを採用、インナーベゼルの都市名表示はシンプルなホワイト×ブラックとしたことで、機能性のあるすっきりとしたデザインに仕上がっている。

 夏のバカンスシーズンを前に、少しずつ人の往来が増えてきた今日このごろ。天球を思わせつ世界地図、インナーベゼルに示された都市の名前を目にするたびに、かつて訪れた国々、あるいはこれから旅立とうとする場所に想いを馳せることができるだろう。まだ見ぬ世界への冒険に、旅人の心を躍らせる1本だ。

●製品仕様
■フレデリック・コンスタント 10周年記念 クラシック ワールドタイマー マニュファクチュール
品番:FC-718NWWM4H6
価格:53万3500円(消費税込)
ケース:ステンレススティール
ケース径:42mm
ケース厚:12.10mm
ストラップ:アリゲーター(ブルー)
ムーブメント:自動巻きキャリバー FC-718
駆動時間:パワーリザーブ38時間
防水性能:5気圧
現定数:1888本

Gallery【画像】手の届くラグジュアリー! フレデリック・コンスタント「ワールドタイマー」を見る(4枚)

RECOMMEND