VAGUE(ヴァーグ)

レクサス「RC F」に2種類の特別仕様車登場 走りのスポーツクーペがさらに進化 限定25台

高精度チューニングエンジンで伸びのあるフィーリング

 レクサスは2023年10月5日、高性能スポーツクーペ「RC F」に限定車「RC F“エンスージアスト”」および「RC F“エモーショナルツーリング”」を設定しました。
 
 各25台限定の特別仕様車で、同年10月18日まで抽選申込を受け付け、当選者には10月20日以降商談を開始するといいます。

レクサス「RC F」の特別仕様車「エンスージアスト」
レクサス「RC F」の特別仕様車「エンスージアスト」

 レクサス「RC」は2013年11月に世界初公開された上級スポーツクーペです。RC Fはレーシングスピリットを受け継ぐ“F”モデルで、481馬力・535Nmを発生するV型8気筒エンジンを搭載、8-Speed SPDS(8速AT)を組み合わせ、後輪を駆動します。

 今回登場したRC F“エンスージアスト”、およびRC F“エモーショナルツーリング”は、“F”モデルの「公道からサーキットまでシームレスに楽しめる走り」をさらに追求するために、RC F “パフィーマンスパッケージ”をベースに高精度チューニングエンジン・リアディファレンシャルを採用しています。

 高精度チューニングエンジンは、ムービングパーツの緻密な質量合せなどにより、回転バランスを最適化しフリクションを低減。V8エンジンの伸び感に磨きをかけ、滑らかな回転フィールとエモーショナルなエンジンサウンドを実現します。

 高精度チューニングリヤディファレンシャルは、熟練の技術者がバックラッシュの調整を手作業で実施することで、加減速の応答性を向上するとともに、上質なドライビングフィールを提供します。

 ボディカラーは“エモーショナルツーリング”は限定色チタニウムカーバイドグレーのみを設定、“エンスージアスト”はベースモデルに設定のホワイトノ-ヴァガラスフレーク、ソニッククロム、グラファイトブラックガラスフレークに加えて、限定色チタニウムカーバイドグレーを新規に設定しました。

 消費税込みの車両価格は以下のとおりです。

・RC F特別仕様車“Enthusiast(エンスージアスト)”:1500万円
・RC F特別仕様車“Emotional Touring(エモーショナルツーリング”:1500万円

Gallery 【画像】特別なレクサス「RC F」に特別な限定車登場! 写真で見る(10枚)
クリスティアーノ・ロナウドも愛用するApple Watchケースブランドとは(PR)

RECOMMEND