VAGUE(ヴァーグ)

爆発的な推進力を生み出す秘密とは? はずむ走り心地が魅力的なニューバランスの最新シューズ

圧倒的な反発弾性を備えた「FuelCell」の最新モデル

 ニューバランスのランニングシューズのなかで、もっとも高い反発弾性と軽量性を兼ね備えた「FuelCell(フューエルセル)」シリーズ。弾む走り心地のミッドソールが特徴で、ランナーが求めるスピードにこたえる新時代のシューズとして進化をつづけています。

 そんな「FuelCell」シリーズから、圧倒的な反発弾性を実現したアスリート向けの新モデル「FuelCell SuperComp TRAINER(フューエルセル スーパーコンプ トレーナー)」が登場しました。

ニューバランスの「FuelCell」シリーズから、圧倒的な反発弾性を実現したアスリート向けの新モデル「FuelCell SuperComp TRAINER」が登場
ニューバランスの「FuelCell」シリーズから、圧倒的な反発弾性を実現したアスリート向けの新モデル「FuelCell SuperComp TRAINER」が登場

 その特徴について、ニューバランスジャパンのマーケティング部PR&デジタル課・髙橋政仁さんは次のように話します。

「『FuelCell』シリーズ史上もっとも厚い40mm超えの極厚ソールが最大の特徴です。2層の“Fuelcellミッドソール”にカーボンプレートを挟み込んだ“ENERGY ARC(エナジーアーク)”により、走行時に爆発的な推進力を生み出し、スピードのあるライド感を提供します。

 その上でこのモデルは、世界陸連のエリート選手競技用シューズルールにある、『ソールの厚底40mm以下』を上回る“ルールブレーカーシューズ”でもあります」

●弓形状のカーボンプレートを最大限に活かす構造

 高橋さんが話すように、新モデル「FuelCell SuperComp TRAINER」のミッドソールは、反発弾性に優れた“FuelCellミッドソール”に、アーク(弓形)状のカーボンファイバープレートを挟み込んだ“ENERGY ARC”を搭載しています。

 カーボンプレートが湾曲していることで、踏み込んだ際にプレートがしなり、加重時にさらなるエネルギーの貯蓄を促して爆発的なエネルギーリターンを最大化。高反発な“FuelCellコンパウンド”と、科学的なデータに基づきつくられた空洞を組み合わせることで、プレートのしなりがさらに拡大し、圧倒的な推進力を生み出します。

 アウトソールには、長時間のトレーニングにも耐えられる、軽量性を考慮したライトウエイトソリットラバーを採用。

 また、通気性と軽量性を考慮した、レースニットアッパーを採用しているのもポイントです。このアッパーは伸縮性に優れ、足に吸いつくようなフィット感を実現。さらに、剛性のある糸を加えることで、耐久性も担保しています。

 シュータンにはガゼットタンを用いることで、中足部を一体化。足当たりがよく、甲周りの高いフィット感を実現し、履き心地も抜群の1足に仕上がっています。また、ウイズ(幅)をDと2E(メンズ用)、BとD(レディス用)といった具合に、それぞれ2種類から選べるのもニューバランスならではの魅力といえるでしょう(メンズ向けの2E、レディス向けのDはカラーLG2のみの展開)。

●製品仕様
■FuelCell SuperComp TRAINER<Men>
・価格(消費税込):2万4200円
・サイズ:25.0〜29.0cm
・カラー:LG2(グリーン/ブルー)、LW2(ホワイト)

■FuelCell SuperComp TRAINER<Women>
・価格(消費税込):2万4200円
・サイズ:22.0〜25.5cm
・カラー:LM2(グリーン/ブルー)、LW2(ホワイト)

Gallery 【画像】はずむように走れるニューバランスの新作シリーズの秘密を見る(11枚)
クリスティアーノ・ロナウドも愛用するApple Watchケースブランドとは(PR)

RECOMMEND