VAGUE(ヴァーグ)

カワサキ「Ninja ZX-6R」がよりアグレッシブに! 戦うマシンを想起させる新グラフィックが所有欲をかき立てる

あらゆるシーンで爽快なライディングを提供

 カワサキのスーパースポーツモデル「Ninja ZX-6R KRTエディション」に、新しいグラフィックをまとった2023年モデルが登場。気になる価格は140万8000円(消費税込)です。

スーパーバイク世界選手権を戦う「Ninja ZX-10RR」をイメージした新グラフィックが印象的な2023年仕様の「Ninja ZX-6R KRTエディション」
スーパーバイク世界選手権を戦う「Ninja ZX-10RR」をイメージした新グラフィックが印象的な2023年仕様の「Ninja ZX-6R KRTエディション」

 ベースとなった「Ninja ZX-6R」は、スーパースポーツの楽しさと興奮を幅広いライダーに提供する注目モデル。すべての回転域で優れた性能を発揮する水冷DOHC4バルブ並列4気筒636ccエンジンを搭載し、ワインディング、サーキット、高速道路、街乗りなど、あらゆるシーンで爽快なライディングを提供してくれます。

 また、KQS(カワサキクイックシフター)、KTRC(カワサキトラクションコントロール)、パワーモード選択、KIBS(カワサキインテリジェントアンチロックブレーキシステム)といった高度なライダーサポート技術を搭載。スポーツライディングのパフォーマンスも高めています。

●スーパーバイク世界選手権を戦うマシンをイメージした配色

 そんな「Ninja ZX-6R」は、ツインLEDヘッドライト採用による精悍なフロントマスクも魅力のひとつ。優れたデザイン性はもちろんのこと、夜間走行時の優れた視認性も獲得するなど、実用性にも貢献しています。

 今回、新たなグラフィックを採用した2023年モデルの「Ninja ZX-6R KRTエディション」は、スーパーバイク世界選手権を戦う「Ninja ZX-10RR」をイメージしたカラーリングが特徴です。

 Ninjaシリーズ共通のデザイン要素を取り入れた、ひと目で「Ninja ZX-6R」とわかるシャープなスタイリングとともに、アグレッシブな雰囲気を演出しています。

 ライムグリーン×エボニーの新たなカラーリングをまとった2023年モデルは、「Ninja ZX-6R KRTエディション」の魅力を一段と高めてくれそうです。

Gallery【画像】世界で戦うマシンをイメージした配色をまとったカワサキのスーパースポーツバイクを見る(10枚)

RECOMMEND